TOP 

2016年9月18日(日) 高島市朽木木地山
安曇川中流支流 麻生川

主催:滋賀県河川漁業協同組合連合会
協力:朽木漁業協同組合
 当初4日の予定が台風の影響で延期になり、18日当日も雨が心配される中、渓流釣り教室を朽木漁協で開催しました。曇り空でのスタートで雨よ降らないで!と祈りながら・・・
 講師として年に数回この麻生川に釣行されている、釣り名人の大西満先生にお願いし、渓流魚の話や仕掛けや針の説明を聞き、いざ釣り場へGO! 指導員の皆さん、よろしくお願いします。
 指導員に付いて上下流に分かれて釣りだします。「あそこの淵に魚見えてるよ。そのへんを狙ってみて」とポイントを教えてもらって頑張ります。中には木に引掛けたり、根がかりしたりと違う意味で苦戦した方もいらっしゃいました。その後なぜか釣れるポイントが狭くなり、同じ場所で大勢が竿を出すという状況になってしまいましたが、みなさん順番に釣って頂き、平均10尾前後の釣果で喜んで頂けました。
 しかし、徐々に雨が降り出し残念ながら時間を切り上げての終了となり 「もう少し釣りたかったな」と。そんな皆さんに大西先生から魚のさばき方等教えて頂きました。帰ってから上手にできましたか?
 今回はあいにくのお天気でしたが、皆さん釣りデビューして、次回はお天気の良い日に釣りに来てもっとたくさん釣ってください。
 
      
 釣れたよ!
↑ぼくも釣ったよ!! ↑やったー釣れた〜
 ↑「たくさん釣ってください」と神田会長  ↑大西満氏の講義  ↑あのあたりに流してみて
 ↑釣れていますかー  ↑すごい体勢ですね!  ↑ポイント狙って下から上から竿が・・・
  ↑釣れたよ!   ↑私も釣れたよ〜  ↑この調子で釣るぞ!
 ↑釣れたよ〜  たくさん釣れたよ  ↑ほらほら釣ったよ
 
  ↑ 皆さんお疲れ様でした。

      滋賀県河川漁業協同組合連合会 




TOP 

2016年9月11日(日) 東近江市永源寺相谷町
愛知川支流 渋川

主催:滋賀県河川漁業協同組合連合会
協力:愛知川漁業協同組合
 秋の長雨と言われる期間に当たってしまっって、雨が心配された9月11日(日) 渓流釣り教室を、愛知川漁協で開催しました。なんとかお天気がもってくれたらとの祈りが通じたのか午後からは太陽も出て暑〜い日でしたが無事に開催できて良かったです。この渋川は愛知川の支流で漁協さんが川原の草刈り等管理もされていて釣りやすくなっています。川には天然アユも遡上するし、上流に行くと渓流釣りファンが喜ぶポイントがいっぱいです! 先日も30cm超えの渓流魚が釣れたとの事です。
 座学で仕掛けや針の説明を聞き頭ではなんとなく理解し、「とにかくやってみましょう〜」と。道具を持って指導員のおすすめのポイントへ!
「岩に隠れてるからそのへんに流してみて〜」や「水の落ちてくる下がポイントやで」、「ほら、あそこに魚が見えるで!、」「どこか分かりません、見えません」と懸命に川を探します。なかなか難しいですね。そんなアドバイスを聞きながら手とり足とりの指導です。その内「釣れた〜!」と声が上がりだしました。今日は一番多い人で17尾の釣果でした。天然アマゴを釣った方もいらっしゃって、楽しんでいただけました。
      
 けっこう大きいのが釣れたよ!
↑ぼくも釣ったよ!! ↑ポイント当たりました〜
 ↑楽しんでください」と神田会長  ↑田中組合長の講義  ↑御世話になる指導員さん
 ↑さあ、どこに入ろうかな  ↑この場所はポイントみたいです!  ↑釣れるかなー
  ↑GET!   ↑私も釣れたよ〜  ↑いっぱい釣るぞ!
 ↑お〜い、釣れたよ〜  ↑この調子で釣るぞ  ↑ヨイショ っと
 
  ↑ 皆さんお疲れ様でした。

      滋賀県河川漁業協同組合連合会 




TOP 

2016年7月24日(日) 高島市安曇川町
安曇川下流 庄堺

主催:滋賀県河川漁業協同組合連合会
協力:広瀬漁業協同組合

 
夏の太陽が照り付ける7月24日(日) あゆ友釣り教室を、広瀬漁協で開催しました。昨年は2度の台風でやむなく開催を中止したので、今年は無事に開催できて良かったです。去年の分もたくさん釣って楽しんで下さい。今回も釣れる予感! 川にはアユがいっぱいです。
 おとりの付け方を練習して、いざ河原へ! しかし今日は暑い日です。「皆さん熱中症には気を付けてくださいね。川に入ってるので大丈夫と思ったらダメですよ、脱水状態になりますので水分補給してくださいね。」と言ってる間に、「お〜い、釣れたぞ!!」と大声で呼んでます。行ってみると、少し小さ目(15〜16cm)ですが黄色の、追星のついたアユがしっかり掛かっていました。「やったー! 釣れるんですね」と喜んでられました。「難しいと思ってたけどできるかも」とやる気満々。
 今日は一番多い人で41尾の釣果でした、初心者レベルじゃないですね。
なんでも挑戦! やれるかどうかは一度やってみてから。これであゆ友釣りデビューきまりですね。
      
 釣れたよ!
↑楽しい!! ↑みてみて、釣れたよ〜
 ↑「たくさん釣ってください」と神田会長  ↑指導員の方々 お願いします。  ↑鼻カンはまっすぐつけるんやで
 ↑いきなり釣れてます  ↑ピース!  ↑釣ったぞー
  ↑ちょっと小さ目!   ↑ぼくも釣れた〜  ↑やった-!
 ↑大きいの釣れたよ〜  ↑ 落とさないでね  ↑さまになってカッコイイですね。
 ↑また釣れたよ〜  ↑おとりを上手に泳がせて〜  ↑午後から場所移動して〜
 
  ↑ 皆さんお疲れ様でした。

      滋賀県河川漁業協同組合連合会 




TOP 

2016年7月 3日(日) 湖南市石部
野洲川 中郡橋

主催:滋賀県河川漁業協同組合連合会
協力:野洲川漁業協同組合

 
雨の影響が心配された7月3日(日) あゆ友釣り教室を、野洲川漁協で開催しました。水量もやや高いぐらいでお天気も良く気持ちの良い開催日となりました。雨続きのお蔭?!で、川の中にアユは大小いっぱい!! 川面に元気に跳ねているのがあちらこちらに見えます。今日は絶対釣れる! まずは一安心です。
 講師の先生の説明を聞き、おとりアユに鼻カンをつける練習では、いつもの事ですが皆さん悪戦苦闘!!「アユが動いてうまくつけられない、じっとして〜」 「どこが鼻かわからない」って、元気なアユでないとおとりになりませんよ。とツッコミたくなりますが・・・
 さあ、いざ実習〜  下流に行く人、中州に渡る人、それぞれ指導員について思い思いのポイントへ。さて今日はどんな感じかな?と思う間もなく、「釣れたー!」と言う声が。「ちょっと早すぎませんか!」
 その後次々と釣れたコールが響きます。中にはキャッチに失敗したりバラしたりと残念な方もいましたが、あゆ友釣りの魅力を感じていただけたと思います。これであゆ友釣りにはまってデビューされるのを期待しています。
      
 釣れたよ!
↑こっちも釣ったよ!! ↑やった!釣れたよ〜
 ↑「楽しんで下さい」と神田会長と指導員さん  ↑おとりアユに鼻カンを付けます。難し〜い!!  ↑さっそく 釣れたー!
 ↑やった!!  ↑ぼくも釣れたよ!  ↑晩のおかずゲット
  ↑ぼくも釣れた!   ↑落とさないでね〜  ↑バッチリです!
 ↑よく釣れてるよ〜  ↑ こうして持つんやで  ↑おっとっと キャッチ
 ↑この辺を狙って〜  ↑アユGET〜  ↑やれば釣れる〜
 
  ↑ 皆さんお疲れ様でした。

      滋賀県河川漁業協同組合連合会