TOP

川の楽しさ丸ごと体感・親子イベント  2018年 
 7月14日(土)
参加:地元の皆さん 
協力:姉川上流漁業協同組合
 
とっても暑い14日(土)、今年も地元の皆さんと「川遊び」をしました。川の魚の勉強や、地元の漁協の役割を聞いたあと、いよいよ川遊びの時間です!暑さを忘れて楽しんでくださいね!
釣りが初めての人はエサの虫を針に付けるところから、「無理〜〜!」と叫び、でも釣れたときは満面の笑顔で喜んでいました。つかみ獲りでは、水が濁ってきて魚が見えなくなるハプニングが…それでも手探りで残らずゲットしてお昼のおかずも確保できました。自分で獲って自分で調理して焼いて食べる魚は格別!!漁協さんのご厚意で、おにぎりや草餅、やさいを戴き、最後に美味しいお米をかけてじゃんけん大会までして頂き、皆さんにとても喜んでいただけました。
今後も川で楽しい思い出を作ってほしいと思います
   
      ↑楽しかったよ!  
 ↑神田会長の挨拶  ↑池田組合長による漁協の役割説明を聞き入る  ↑県水産課職員の挨拶
 ↑県水産試験場職員の魚の話  ↑さあ、釣り体験!  ↑釣れるかな?
     
  ↑あのあたりを狙ってみて〜   ↑釣れたよ!   ↑大きいのが釣れたよ
     
  ↑見て〜釣れた!   ↑釣り楽しい〜   ↑つかみどりに必死!
     
  ↑すごい!掴めたね〜  ↑手探りで獲ったよ!  ↑魚のさばき方講座
   
  ↑手を切らないように注意して  ↑そうそう、慎重にね〜  ↑串をさして、塩を振って、焼いていきます
     
 ↑おいしくな〜れ  ↑おいしいね  ↑焼きたてフカフカでおいしいよ!
     
 ↑もっと食べたいな  漁協の蓄養池を見学、魚を大きくしてるんだよ  ↑組合長とジャンケン大会

    滋賀県河川漁業協同組合連合会